CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
Jewel Opera の店舗情報
JR小岩駅南口よりフラワーロード商店街徒歩6分 営業時間 11:00から17:30 定休日 日曜・月曜 筺FAX 03-3659-0821 東京都江戸川区南小岩7−11−1
コンテスト受賞歴
*全日本宝飾品デザインコンテスト受賞 *第7回インターナショナルパールデザインコンテスト受賞 *第8回インターナショナルパールデザインコンテスト受賞 *第10回インターナショナルパールデザインコンテスト受賞 *第25回インターナショナルパールデザインコンテスト銅賞 *及びワールドゴールドカウンシル賞受賞
資格
*一級技能士 *ジュエリーコーディネーター2級 *東京都公安委員会許可・宝飾品商
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

Jewel Opera の店長日記

江戸川区小岩でジュエリーオーダー&リフォームの専門店をやっています。コンテスト受賞の技術とセンスで古いジュエリーをよみがえらせます。修理もお気軽にご相談ください。
プラチナダイヤモンドリングのリフォーム
0

    ダイヤモンドリングのリフォームを承りました。

    元々は下のような高さのある昔ながらの取り巻きリングでした。

    取り巻きにはラウンドメレーだけでなく、テーパーやマーキスのダイヤも使われていました。

    なるべく高さを抑え、すべてのダイヤを生かして並べ替えました。

    華やかで可愛らしいリングになりました。

    とても気に入って頂けたようで嬉しいです。

    | ジュエリーリフォーム | 13:03 | - | - | - | - |
    ダンシングストーンダイヤペンダントのリフォーム
    0

      ダイヤモンドペンダントのリフォームを承りました。

      近年人気のダンシングストーン。当店でもシルバーにキュービックジルコニアを使ったペンダントが

      お手頃な値段で人気ですが、こちらお手持ちのダイヤモンドでリフォームもできるんです。

      ちゃんと、ダイヤが振動で揺れてキラキラ輝き、存在感が増します。

      こちらはメーカーでの外注となりますが、お値段は意外とお手頃です。

      今、プラチナがお安いという事もありますが、シンプルな物ですと3万円〜(チェーン別)できます。

      同じようなデザインで当店で手作りすると、重さが出るので高級感はありますが、

      これより高くなります。

       

      ダイヤが小さいので、デザインを付けたい。もう少し存在感を出したい。という方にはお勧めです。

      デザインも豊富にありますので、ご希望の方はお尋ね下さい。

       

       

      | ジュエリーリフォーム | 13:04 | - | - | - | - |
      Ptダイヤモンドメンズリングのリフォーム
      0

         こちらも男性のお客様からのご注文になります。

        形見だというこちらのプラチナの印台ダイヤモンドリングをリフォームされたいとのご希望です。

        基本的に男性向けのリングの見本はあまりご用意がないので、

        ご希望を伺って、後日デザインを何点かご提案させて頂く事となりました。

         

        ご希望は男性らしいごつくて派手なデザインがご希望との事。

        既成のメンズリングのデザインも参考にしながらいくつか考え、最後に当店のオリジナルデザインリングを

        アレンジした物をご提案いたしました。

        最後のデザインは一番加工賃の掛かる複雑なデザインでしたが、お客様は他にはないデザインをご希望だったらしく、

        こちらを選んで頂きました。更に華やかさを出すためにメレーダイヤを足したり、

        ボリュームを出すためにプラチナを増やしたりして、出来上がったリングがこちらです。

        総重量60gもあり、通常の女性用リングの10倍ほどです。

        ライトの下ではダイヤが燦然と輝いていました。

        一緒に取りにいらした奥様はその派手さに驚いたようでしたが、ご本人には気に入って頂けたようです。

         

        他店でも色々ご覧になったそうですが、似たようなデザインばかりで気に入った物がなかったそうです。

        確かにメンズリングのデザインは女性用の物に比べてヴァリエーションが少ない気がします。

        当店なら他と違う物が作れると思って来て頂けたのかと思うと、とても嬉しいです。

         

         

        | ジュエリーリフォーム | 11:44 | - | - | - | - |
        エメラルドリングとダイヤリングを一つのペンダントトップにリフォーム
        0

          エメラルドリングとダイヤリングからそれぞれの石を使って一つのペンダントトップにリフォーム致しました。

          ダイヤモンドは無色透明なため、どの石とも相性がいいので組み合わせてリフォームするのがお勧めです。シンプルながらメレーダイヤを使うより高級感のあるペンダントトップになりました。

          バチカンを作らず、石の裏にチェーンが通る構造になっています。こうする事でよりすっきりとしたデザインになります。

           

          エメラルドは色がグリーンなせいもありますが、カットがエメラルドカット(長方形の四隅を切った形)が多く採用される為、どこか凛としたスタイリッシュでかっこいい印象がありますね。個人的には大好きな石のひとつです。

           

          | ジュエリーリフォーム | 12:17 | - | - | - | - |
          どうする?余ったメレーダイヤ
          0

            ジュエリーリフォームの経験があるお客様からよくされるご相談です。

            「沢山余ったメレーダイヤ(小さなダイア)はどうすればいいかしら?」

             

            当店でもリフォームされるお客様には、なるべく元の指輪についていたメレーダイヤも無駄なく生かせるデザインをご提案していますが、それでも元の指輪が取り巻きだったりすると、数が多いので、どうしてもダイヤが余るものです。

            いくつもリフォームされるうちに沢山メレーダイヤがたまってしまったというお話をよく聞きます。

            小さいので売ってもあまり値がつかず、かと言って小さくてもダイヤですので、ただ寝かせておくのももったいない。

             

            そんなお客様で、お手持ちのメレーダイヤを生かして、こんな素敵なネックレスを作られました。

             

            V字にデザインしたプレートに大小様々なメレーダイヤを彫り留めしてあります。

            お客様にご納品する際、ご覧になった他のお客様が「素敵だから今度真似しよう。

            とおっしゃっていました。

            形はお好みでハートとかしずく型とか、何でも可能です。

            あまり沢山は入りませんが、イニシャルもいいですね。

             

            ダイヤをビッシリ敷き詰めたパヴェリングを作る事もできますが、ペンダントの方が地金代も加工賃もお安く、お手軽に作れるのでお勧めです。

            | ジュエリーリフォーム | 13:05 | - | - | - | - |
            Ptエメラルドリングのリフォーム
            0

              JUGEMテーマ:アート・デザイン

               

              エメラルドリングのリフォームを承りました。

              こちらがリフォーム前のリング。

              昔のデザインなので、石の高さが協調されています。

               

              当店のオリジナルデザインの中からお選び頂きました。

              幅がありながら、透かしになっているので重い感じになりません。

              当店人気のデザインです。

               

              脇に留まっていたメレーダイヤも生かせました。

              石も低く留まりましたので、邪魔にならず普段からさりげなくお使い頂けます。

              ただし、エメラルドは非常に割れやすい石ですので、衝撃にはお気を付けください。

               

               

              | ジュエリーリフォーム | 13:03 | - | - | - | - |
              ピアスをブローチにリフォーム
              0

                 こちらの使わなくなったルビーとペリドットのピアスを

                組み合わせてブローチ(タックピン)にリフォームさせて頂きました。

                エメラルドとルビーの組み合わせがかわいらしいです。

                さりげなく襟元などに留めてお使い頂けます。

                使わなくなってしまったり、片方だけになってしまったピアスってきっとみなさんお持ちですよね?

                捨てるのもしのびないし、ただとってあるのではないでしょうか?

                こんな風にリフォームするとまた使う事ができますね。思い出の品ならなおさらの事、身に着けられると嬉しいですよね。

                | ジュエリーリフォーム | 12:24 | - | - | - | - |
                シルバーリングをプラチナにリフォーム
                0

                   札幌にお住まいのお客様からリングのサイズ直しのお問い合わせがありました。

                  複数のペリドットで花を模った華やかなシルバーリングです。

                  シルバーリングのサイズ直しは石が入ったままでは出来ませんので、石が外せる場合は一度外して行います。

                  爪留めでしたので、外すことは可能でしたが、石の数は合計13石。これをすべて外し、サイズ直し後に留め直すとなると、

                  費用がかなり高くなってしまいます。また、ロジウムコーティングが施されたシルバーリングはロウ付けの際、火を当てると真っ黒になってしまい、仕上げに手間がかかります。正直なところ、あまりサイズ直しはお勧め出来ないリングです。

                   

                  その趣旨をお伝えすると、それならば同じデザインでプラチナで作り直して欲しいというご要望を頂きました。

                   

                  エンゲージリングとして使われるという事で、刻印も打たせて頂きました。

                   

                  右は元のシルバーの枠になります。全く同じデザインですが、構造はよりしっかりした物になっています。

                  プラチナでしたら、今後サイズ直しも問題なくできます。

                  本当に気に入ったデザインのリングでしたら、素材は金やプラチナで作りかえると

                  長くご愛用頂けますね。

                  | ジュエリーリフォーム | 15:14 | - | - | - | - |
                  南洋パールペンダントトップをリングにリフォーム
                  0

                    もともとペンダントトップについていた南洋パールをリングにリフォームさせて頂きました。

                    デザインはお客様がお持ちのリングと同じようにというご希望でしたので、

                    見本のリングをお預かりさせて頂きました。

                     

                    写真だと分かりませんが、左右の腕まっすぐ一直線ではなく、

                    上下に少しずらしたデザインとなっています。しっかりとした腕で高級感のある

                    リングになりました。

                    冠婚葬祭といったフォーマルな場はもちろん、ちょっとしたお食事会などにも

                    していきたい上品なリングですね。

                    | ジュエリーリフォーム | 15:13 | - | - | - | - |
                    Ptダイヤモンドの一文字リングをリフォーム
                    0

                      JUGEMテーマ:アート・デザイン

                       

                      ダイヤの一文字リングをリフォームさせて頂きました。

                      リフォームのご依頼が多いのはなんといってもダイヤの立て爪リングですが、

                      指輪では次に多いと思われるのが同じ大きさのダイヤを横一列に並べた一文字リングです。

                      *画像は実際のお客様のリングではなくイメージです。

                       

                      ダイヤが小さければダイヤを足して人気の高いハーフエタニティーにするのもいいですが、

                      大体5石で1.0ctか0.5ctというパターンが多く、結構ダイヤが大きめなのでデザインが限られます。

                       

                      今回はがらりと印象の変わるこちらのデザインをお選び頂きました。

                      ダイヤを離して配置したモダンな印象のリングです。

                      ダイヤをぐるりと囲うように留める覆輪留を採用しているため、

                      引っかかりがなく使いやすいつくりです。

                      上から見ると細く華奢な腕に見えますが、厚みを取っているので、

                      しっかりした構造です。

                       

                      ジュエリーリフォームに関するお問い合わせはこちらまで

                      Jewel Opera(ジュエルオペラ)
                      筺В娃魁檻械僑毅后檻娃牽横
                      email: info@j-opera.com
                      営業時間 13:00-18:30  日曜・月曜定休

                      | ジュエリーリフォーム | 15:32 | - | - | - | - |