CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
Jewel Opera の店舗情報
JR小岩駅南口よりフラワーロード商店街徒歩6分 営業時間 13:00〜18:30 定休日 日曜・月曜 筺FAX 03-3659-0821 東京都江戸川区南小岩7−11−1
コンテスト受賞歴
*全日本宝飾品デザインコンテスト受賞 *第7回インターナショナルパールデザインコンテスト受賞 *第8回インターナショナルパールデザインコンテスト受賞 *第10回インターナショナルパールデザインコンテスト受賞 *第25回インターナショナルパールデザインコンテスト銅賞 *及びワールドゴールドカウンシル賞受賞
資格
*一級技能士 *ジュエリーコーディネーター2級 *東京都公安委員会許可・宝飾品商
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

Jewel Opera の店長日記

江戸川区小岩でジュエリーオーダー&リフォームの専門店をやっています。コンテスト受賞の技術とセンスで古いジュエリーをよみがえらせます。修理もお気軽にご相談ください。
<< パールリングのリフォーム | main | 江戸川区内共通商品券 >>
チェーンの修理
0
     当店の修理の中でも最も多いのがペンダント用のチェーンの修理です。
    チェーンのトラブルにもいくつかのタイプがありますので、ご紹介しておきます。

    *マルカンが開いた
     「チェーンが切れた!」と修理にお持ちになるお客様で意外に多いのが、実はチェーンが切れたのではなく、チェーンと金具の間にあるマルカンという輪が開いて外れてしまっただけという事があります。この場合はこのマルカンを失くさないよう注意してお持ち下さい。修理代は¥500.-程です。ちなみにマルカンがなくなってしまった場合はK18で
    +¥500.-かかります。

    * チェーンが切れた
    本当に切れてしまった場合はロー付けという溶接が必要となります。修理代は一箇所¥1500〜2000程です。ただし、細いチェーンは周りが固まったような感じになり、綺麗に仕上がらない場合があります。それから、ホワイトゴールドやシルバーは火を入れると色が変わりますので、ロジウムコーティングのかけ直し+¥1,000.-が必要な場合があります。
    (ロー付け(溶接)が可能なのはプラチナ、ゴールド、シルバーで、その他貴金属でないものはできませんのでご了承下さい)

    * 金具が壊れた、失くした
    チェーンを留める金具は輪になってる方を「ヒキワ」、もう片方を「プレート」と言います。長く使っていると、「ヒキワ」が壊れるというトラブルが多いようです。この場合は交換が必要となります。なんか、あやしいな・・・と思ったら早めの交換をお勧めします。金具の不具合が原因で、チェーンをペンダントトップごと落として失くすというケースが結構多いようなので。

    ちなみに、チェーンの切れやすさはタイプによって異なり、一番修理のお持込が多いのが「ボールチェーン」、次が「小豆(ケーブルチェーン)」、「ベネチアンチェーン」です。
    特に最近人気の細いボールチェーンは大変切れやすく、一度修理してもまた別の場所が切れるという事があるようなので、お取り扱いには十分ご注意下さい。一方、ベネチアンチェーンにいたっては切れたのを殆ど見たことがありません。ただし、切れたときの修理は他のチェーンより難しくなります。

    にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ



    Jewel OperaのHPへ





    | 修理 | 17:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.j-opera.com/trackback/1144719
    トラックバック