CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
Jewel Opera の店舗情報
JR小岩駅南口よりフラワーロード商店街徒歩6分 営業時間 13:00〜18:30 定休日 日曜・月曜 筺FAX 03-3659-0821 東京都江戸川区南小岩7−11−1
コンテスト受賞歴
*全日本宝飾品デザインコンテスト受賞 *第7回インターナショナルパールデザインコンテスト受賞 *第8回インターナショナルパールデザインコンテスト受賞 *第10回インターナショナルパールデザインコンテスト受賞 *第25回インターナショナルパールデザインコンテスト銅賞 *及びワールドゴールドカウンシル賞受賞
資格
*一級技能士 *ジュエリーコーディネーター2級 *東京都公安委員会許可・宝飾品商
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

Jewel Opera の店長日記

江戸川区小岩でジュエリーオーダー&リフォームの専門店をやっています。コンテスト受賞の技術とセンスで古いジュエリーをよみがえらせます。修理もお気軽にご相談ください。
<< パールフェア開催 | main | 虎の子供 >>
シルバーのお手入れ方法
0

    明るく柔らかい風合いが魅力のシルバージュエリーですが、いつの間にか真っ黒(茶色?)になってしまうのが厄介です。変色の原因は主に「硫化(りゅうか)」で、空気中に存在する「硫黄(いおう)」とシルバーが結びついて化学変化を起こす事によります。

    「硫黄」といえば、温泉にはいってるあの臭い匂いのするやつです。なのでシルバー類を身につけて温泉に入ると、あっという間にシルバーが真っ黒に!!箱根の大涌谷みたいに硫黄が漂っている源泉に近づくだけでも黒くなるそうです。

    変色してしまったシルバーは汚くて、なんだか惨めな感じ・・・でも大丈夫です。自分でキレイにする事が可能です。

    市販されているシルバー洗浄液を使ってみましょう。

    すっかり茶色くなってしまったこちらのペンダント。
    私が大学の時初めて作ったニンニクをモチーフにした思い出のペンダントです。
    何故ニンニク・・・それはさておき、

    こちらをシルバー洗浄液に漬けます。長く漬ける必要はありません。2〜6秒位でOKです。容器に入らない場合は筆や脱脂綿などに液を浸して塗りましょう。
    *シルバー液は強い薬品なので、直接手で触らないように、ピンセットなどでつまんで浸すか、ゴム手袋をして作業してください。

    すぐに流水でよーくすすいで、タオルなどで水気をふき取ります。薬品が残っていると肌によくありません。
    色がすぐに変わるので感動的です!

    硫化が酷い場合、金属が腐食して輝きがなくなってしまう場合があります。
    そんな時は研磨剤入りの布で磨きます。私が使っているのはポリマールというジュエリー専用の布でシルバーの黒ずみはもちろん、プラチナや金製品の小傷もとってピカピカにしてくれるという優れ物です。私はいつも自分のマリッジリング(プラチナ)を磨いてピカピカにしています。

    ピカピカになりました。気持ちがいいです。

    使用後のポリマールはこのように黒くなりますが、その後も効果は変わらず使えます。汚いからといって洗濯しないように。布についている研磨剤が落ちてしまいます。

    しっかりお手入れしてキレイに使ってくださいね。
    お手入れが面倒だ!という方はロジウムコーティングをかけて変色を防ぐ方法もあります。指輪やペンダントで¥2000位でおかけできます。

    その他注意すべき事は・・・
    * すでにロジウムコーティングがかかっている場合はシルバー洗浄液に入れるとコーティングが剥がれます。ポリマールで磨いた場合も同様です。
    * いぶし加工(始めから黒く変色させてある)が施されている場合は、いぶしが落ちてしまいます。
    * パール、珊瑚、琥珀、鼈甲などの有機質の石は艶がなくなったり変色する可能性があるのでお使いにならない方がいいでしょう。

    シルバー洗浄液、ポリマールは当店でもお取り扱いしております。
    お気軽にお尋ね下さい。(オンラインショップでは現在扱っておりません)

    ご紹介したシルバーのお手入れは当店でもサービスしておりますので、お気軽にお持ち下さい。お一人様2〜3点まででしたら無料で洗浄いたします。

    にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ

    Jewel OperaのHPへ




    P>

    | 修理 | 17:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.j-opera.com/trackback/1249979
    トラックバック